2012年02月03日

アル・アハリの監督が74名の犠牲者を出した試合後の暴動について語る

SO FOOT(フランス)02/02/2012

"Egypte : l'entraîneur d'Al Ahly raconte"
「アル・アハリの監督が74名の犠牲者を出した試合後の暴動について語る」

昨夜起こったポートサイドの悲劇は、少なくとも74名の死者を出した。その一方、選手たちは無事だった。

いずれにせよ、アル・アハリの選手たちは無事である。アル・アハリのポルトガル人監督、マヌエル・ジョゼも選手たちと同様、スタジアム内で攻撃された。そしてこの悲劇について『ア・ボーラ』で証言している。

「パンチされ蹴られたが、わたしは大丈夫だ。混乱していたにもかかわらず、セキュリティ係はしっかり仕事をし、わたしをの周りを取り巻いて守ってくれた。顔と背中に攻撃を受けはしたが、深刻な怪我はしていない。」

このアル・アハリの監督は、この暴力のシーンを観ていたと認めている。

「わたしが避難したとき、人々は蘇生措置を受けている最中だった。それ以外の人たちはすでに死んでいた。われわれのロッカールームにはいくつか死体があった。」

そして以下のように話を結んでいる。

「選手たちは元気だ。サポーターたちは選手たちを攻撃しようとしたが、選手たちは逃げ切ることができた。」

La tragédie de Port Saïd hier soir a causé la mort d'au moins 74 personnes, mais les joueurs ont sont sains et saufs.

En tout cas ceux d'Al Ahly. Leur entraîneur, le Portugais Manuel José, a été pris à partie comme ses hommes lors de l'invasion du stade d'Al Masry et témoigne du drame dans A Bola : "J'ai pris des coups de poings et des coups de pied mais je vais bien. Malgré la confusion, la sécurité a bien fait son travail et des hommes m'ont encerclé pour me protéger. Donc à part quelques coups dans la tête et le dos, je n'ai rien de grave."

Le coach Al-Ahly admet avoir été spectateur de scènes violentes : "Quand on m'a évacué, des gens étaient en train de se faire réanimer, d'autres étaient déjà morts. Dans notre vestiaire, il y avait des cadavres."

Avant de terminer : "Mes joueurs vont bien. Les supporters ont essayé de les agresser mais ils ont réussi à fuir à temps."

WP

http://www.sofoot.com/egypte-l-entraineur-d-al-ahly-raconte-152903.html
posted by フランスフット at 01:15 | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

エジプトリーグの試合後に暴動が起こり73人が死亡

SO FOOT(フランス)01/02/2012

"73 MORTS DANS DES HEURTS EN EGYPTE"
「エジプトリーグの試合後に暴動が起こり73人が死亡」



エジプト厚生省は73人が死亡したと発表した。

水曜夜、エジプト北部のポートサイドで行われたアル・マスリー対アル・アハリの試合後に起こった暴動は深刻な結末を迎えた。

暴動が始まったのは、主審による試合終了のホイッスルによりアル・マスリーの勝利が確定したときのことである(3−1)。アウェーのアル・アハリにとってはエジプトリーグ第17節にして初黒星だった。

映像には、ピッチ上で暴徒たちがアル・アハリの選手を追い掛け回す姿が映っている。明日、エジプト議会は特別会議を開くことになっている。エジプトリーグは事態の収拾を待って再開されることになる。

73 personnes mortes selon le ministère de la Santé. C'est le lourd bilan des violences qui ont éclaté ce mercredi soir après le derby entre les deux équipes égyptiennes de la ville de Port Saïd dans le nord du pays.

Les heurts ont commencé lorsque l'homme en noir a sifflé la fin du match et entériné la victoire de Al-Masry sur Al-Ahly, soit sa première défaite (3-1) de la saison pour le compte de la 17ème journée du championnat national.

Sur les images, on voit notamment des sauvages pourchassant les joueurs d'Al Ahly sur la pelouse. Le parlement égyptien se réunira en session extraordinaire demain. Le championnat est suspendu jusqu'à nouvel ordre.

http://www.sofoot.com/73-morts-dans-des-heurts-en-egypte-149461-videos.html
posted by フランスフット at 10:17 | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

エジプトがアフリカネイションズカップ予選の試合を延期するよう要求

L'Equipe(フランス)20/02/2011

"L'Egypte demande un report"
「エジプトが試合延期を要求」

最近国内で起こっているデモ活動を理由にエジプトの国内リーグは中断されているが、エジプト代表は3月に予定されているアフリカネイションズカップ2012予選の南アフリカとの試合を、6月に延期するようアフリカサッカー連盟に要求した。

要求書がアフリカサッカー連盟に送られることになっている。

Le Championnat égyptien ayant été suspendu en raison des manifestations récente dans le pays, la sélection des Pharaons a exprimé le souhait de faire reporter en juin son match de qualification à la CAN 2012 face à l'Afrique du Sud, prévu fin mars. Une lettre va être envoyée à la CAF en ce sens.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110220_235859_l-egypte-demande-un-report.html
posted by フランスフット at 16:21 | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

アフリカネイションズカップ2012予選グループG、三大会連続優勝中のエジプトがニジェールに苦杯

Coupe d'Afrique.com10/10/2010

"dGr. G: L'Egypte déçoit encore"
「グループG、エジプトがまたも期待を裏切る」

アフリカネイションズカップ2012予選グループリーグ初戦のシエラレオネ戦でもっとも期待外れな結果であるドロー(1−1)に終わったエジプトだが、またしても期待を裏切った。

日曜、ニジェールで行われたアフリカネイションズカップ2012予選グループGの試合でエジプトは敗れたのである(1−0)。

グループIではコンゴがスワジランドを簡単に退けた(3−1)。



(2010年10月10日アフリカネイションズカップ2012予選グループGニジェール1−0エジプト、前半の様子)



(2010年10月10日アフリカネイションズカップ2012予選グループGニジェール1−0エジプト、後半の様子)

Après un match nul des plus décevants lors de sa première sortie face à la Sierra Leone (1-1), l'Egypte a de nouveau déçu, en s'inclinant sur le terrain du Niger (1-0), dimanche, dans le cadre du groupe G des éliminatoires de la CAN 2012. Dans le groupe I, le Congo s'est aisément débarrassé du Swaziland (3-1).

http://www.coupedafrique.com/can-2012/info-gr-g-l-egypte-decoit-encore-310248.html
posted by フランスフット at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

アフリカネイションズカップ前回大会優勝国のエジプトが予選開幕戦で敗北

L'Equipe(フランス)06/09/2010

"Le tenant égyptien en échec"
「アフリカネイションズカップ前回大会優勝国のエジプトが予選開幕戦で敗北」

アフリカネイションズカップで3大会連続優勝しているエジプトは日曜夜、2012年大会予選初戦をホームのカイロで迎え、シエラレオネと引き分けに終わった(1−1)。

シエラレオネの若手中盤の選手(22歳)アルハサン・バングラ(トルコ二部リーグのメルシン・イドマンユルドゥ所属)が後半11分に均衡を破るゴールを決めた。しかしエジプトはその直後の後半15分、ディフェンダーのザマレク・マフムド・ファタラーのゴールで追いついた。

グループGでは南アフリカが土曜、ニジェール相手に2−0で勝利している。



(2010年9月5日アフリカネイションズカップ予選グループG・エジプト1−1シエラレオネ)

Triple tenante du titre, l'Egypte a dû se contenter d'un nul (1-1) à domicile contre la Sierra Leone en ouverture de la campagne de qualifications pour la CAN 2012, dimanche soir au Caire. Le jeune (22 ans) milieu de terrain sierra-léonais Alhassan Bangura (Mersin Idmanyurdu, D2 turque) a ouvert la marque à la 56e minute, avant que le défenseur du Zamalek Mahmoud Fathallah n'égalise dans la foulée (60e). L'Afrique du Sud a pris le contrôle du groupe G en s'imposant (2-0) contre le Niger, samedi.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2010/20100906_001704_le-tenant-egyptien-en-echec.html
posted by フランスフット at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。