2012年07月25日

ティム・ケーヒルがニューヨーク・レッドブルズに加入

L'Equipe(フランス)24/07/2012

"T. Cahill rejoint Henry à NY"
「ティム・ケーヒルがニューヨーク・レッドブルズに加入」

エヴァートンは32歳のオーストラリア人攻撃的ミッドフィルダー、ティム・ケーヒルの売却に関して、レッドブルズと合意に至った。

ケーヒルは数日中にニューヨークを訪れ、メディカルチェックを済ませた後、契約にサインする。

イギリスのメディアが伝えるところでは、移籍金は130万ユーロである。

ケーヒルは2004年からトフィーズでプレーし、278試合で68得点。

Everton s'est mis d'accord avec les Red Bull pour la vente de Tim Cahill, son milieu offensif australien de 32 ans. Il va se rendre à New York dans les prochains jours pour passer sa visite médicale préalable à la signature de son contrat. Selon les médias britanniques, le montant du transfert s'élèverait 1,3 millions d'euros. Cahill évoluait chez les Toffees depuis 2004, où il a marqué 68 buts en 278 matches.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/T-cahill-rejoint-henry-a-ny/300610
posted by フランスフット at 01:30 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ひどいアメリカ国歌斉唱

SO FOOT(フランス)28/05/2012

"LA CASSEROLE AMÉRICAINE"
「ひどいアメリカ国歌斉唱」



土曜ジャクソンヴィルで行われたアメリカ対スコットランドの国際親善試合に関して、サッカーファンたちは、ティム・ハワードとそのチームメートたちが勝利を収めたことを主に覚えていることだろう。しかしマイクを通してアメリカ国歌をがなり立てにやって来た、女性歌手のパフォーマンスを覚えているひとはあまりいないだろう。

フロリダまでやって来た数万人のサポーターたちの耳を破壊するため、ヴィクトリア・ザーレンガは登場したのである。映像を見る限り、ランドン・ドノバンはうんざりしている。

28/05
De la rencontre amicale entre Américains et Ecossais (5-1) disputée samedi à Jacksonville, les fans de soccer retiendront essentiellement la victoire des partenaires de Tim Howard. Beaucoup moins la performance de la chanteuse venue brailler dans le micro pour l'hymne US.

Victoria Zarlenga est venue en effet massacrer les oreilles des dizaines de milliers de supporters venu en Floride. D'ailleurs, la performance a piqué les yeux de Landon Donovan à en croire la vidéo.

AC

http://www.sofoot.com/la-casserole-americaine-150264-videos.html
posted by フランスフット at 22:46 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

サッカーの試合中に相手選手をボコボコにしたアメリカの女子高校生

SO FOOT(フランス)29/03/2012

"AGGRESSIVITÉ FÉMININE PRÉCOCE"
「女子生徒による試合中の暴力」



サウスカロナイナ州で高校の女子チーム同士が試合をしていた。でこぼこのピッチ上でのプレーは困難を極めていたが、この試合は驚くべき舞台に取って代られることになる。

アメリカ全土を憤慨させている人物、それはアネット・マッカラである。試合中、この女子生徒はサイドでボールを受け、走り出したものの、倒れてしまった。相手選手に掴まれたかどうかは明らかではない。しかし彼女にとって、掴まれたことは明らかだった。

よって彼女は振り返り、相手選手を地面に倒して、ボコボコに殴った。幸いなことに、被害者の怪我は軽症ですんだ。

特記すべきは、チームメートが助けに駆け寄っていったものの、アネット・マッカラによる暴力を目の前にし、後ずさりしたことである。また主審もすごい。彼はアネット・マッカラが背を向けてピッチを去るのを待って、レッドカードを提示したのである。何をやられるかわからないからなのか・・・

29/03
Nous sommes en Caroline du Sud, match pourrave entre deux équipes féminines de lycée. Ça joue plutôt mal sur un terrain boueux et cabossé, qui va être le théâtre d'une scène étonnante.

C'est Annette McCullough qui va scandaliser l'Amérique entière. Durant le match, l'étudiante prend le ballon sur son aile, déborde puis tombe. L'accrochage avec son adversaire est peu évident. Enfin pas pour elle.

Elle se retourne, la fout par terre, la roue de coups de poings. Heureusement, la victime n'a été que légèrement blessée.

Mention spéciale à la coéquipière venue à la rescousse et qui rebrousse chemin devant la violence de l'ailière. Big up également à l'arbitre qui attend que la joueuse soit de dos et sortie du terrain pour lui infliger un rouge. On ne sait jamais...

AP

http://www.sofoot.com/aggressivite-feminine-precoce-149929-videos.html
posted by フランスフット at 22:13 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

アメリカ女子代表の美人選手アレックス・モーガンがボディーペインティングに挑戦

SO FOOT(フランス)10/02/2012

"ALEX MORGAN AIME LE BODYPAINTING"
「アレックス・モーガンがボディーペインティングに挑戦」

Alex Morgan tries bodypainting.jpg

(写真:sofoot.com

アレックス・モーガンはペイントが好きである。そして彼女はそれを隠そうとしない。

『スポーツ・イラストレイテッド』のスイムスーツ特集で、このアメリカ女子代表フォワードは水着を着てポーズをとった。というか水着もどきだった。この22歳の美女はボディーペインティングのモデルになることを受諾したのである。

このウェスタン・ニューヨーク・フラッシュの女子選手はインタビューの中で、「ワールドカップ決勝のときよりもこの写真撮影の方が緊張した」と告白している。

Alex Morgan aime la peinture, et elle ne s'en cache pas. Dans l'édition Swimsuit du magazine américainSports Illustrated, l'attaquante internationale américaine a posé en maillot de bain. Enfin presque. La belle de 22 ans a accepté de jouer les modèles pour une oeuvre de bodypainting.

La joueuse des Western New-York Flash a avoué dans une interview qu'elle était "plus nerveuse lors de cette séance photo qu'en finale du Mondial (défaite des Etats-Unis face au Japon, 2-2, 3 tirs au but à 1). On la comprend.

RL

http://www.sofoot.com/photo-alex-morgan-aime-le-bodypainting-153250.html
posted by フランスフット at 15:40 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

ロビー・キーンがベッカムのチームメートに

L'Equipe(フランス)15/08/2011

"Robbie Keane rejoint Beckham"
「ロビー・キーンがベッカムのチームメートに」

Robbie Keane.jpg

(写真:lagalaxy.com

「光栄に思うし興奮している。」

金曜以来噂にはなっていたが、ロビー・キーンのロサンゼルス・ギャラクシー移籍が月曜公式に発表された。

アイルランド代表キャプテンのロビー・キーンはデヴィッド・ベッカムが所属するクラブと2年契約を結んだ。

この31歳のフォワードは2008年夏にトッテナムからリヴァプールに移籍して以来、パフォーマンスが落ちている。

2009年1月、このアイルランド人選手はスパーズに復帰し、セルティック、ウェストハム・ユナイテッドにレンタルされた。ウェストハムでは最近まで6ヶ月間プレーした(プレミアリーグ9試合に出場し2得点)。

移籍金は発表されていないが、イギリスの新聞は200万ユーロと伝えている。

≪Je suis honoré et très excité.≫ Dans l'air depuis vendredi, le transfert de Robbie Keane aux LA Galaxy a été officialisé ce lundi. L'international irlandais, capitaine de la sélection, s'est engagé pour deux saisons avec le club de David Beckham. A 31 ans, l'attaquant est moins performant depuis son départ de Tottenham pour Liverpool à l'été 2008. Depuis janvier 2009, l'Irlandais est redevenu un Spurs et a été prêté au Celtic et à West Ham, où il a évolué les six derniers mois (9 matches de premier League, 2 buts). Le montant du transfert n'a pas été communiqué, mais la presse anglaise évoque un montant de deux millions d'euros.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110815_200658_robbie-keane-rejoint-beckham.html
posted by フランスフット at 05:26 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ユルゲン・クリンスマンがアメリカ代表監督に就任

L'Equipe(フランス)29/07/2011

"Klinsmann nouveau sélectionneur"
「ユルゲン・クリンスマンがアメリカ代表監督に就任」

jurgen klinsmann.jpg

(写真:collegenews.com

木曜アメリカ代表監督のボブ・ボラッドリーを解任したアメリカサッカー連盟だが、金曜、ドイツ人のユルゲン・クリンスマンがアメリカ代表監督に就任したことを公式に発表した。

「われわれはユルゲンを監督として迎えることができて非常に興奮している。彼は偉大な選手だった。そして偉大な監督になった。彼はチームを進歩させてくれるだろう」とアメリカサッカー連盟会長のスニル・グラティは同連盟の公式サイト上で説明している。

Après avoir remercié jeudi l'ancien sélectionneur Bob Bradley, la Fédération américaine de football a officialisé vendredi la nomination de l'Allemand Jurgen Klinsmann à la tête de la sélection des Etats-Unis. ≪Nous sommes très excités à l'idée d'avoir Jurgen comme sélectionneur. Il a été un grand joueur et il est devenu un grand entraîneur qui va faire progresser l'équipe≫, a expliqué Sunil Gulati, le président sur le site officiel de la fédération.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110729_182815_klinsmann-nouveau-selectionneur.html
posted by フランスフット at 06:04 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

アメリカ代表監督が解任される

L'Equipe(フランス)28/07/2011

"Le sélectionneur remercié"
「アメリカ代表監督が解任される」

アメリカサッカー連盟は木曜、同国代表監督のボブ・ブラッドリーを解任したと発表した。

「このような決断を下すのは常に難しいものだ。ボブのように敬意を払われている人物に関する決断ならなおさらだ。われわれは彼の今後の活躍を祈っている」とアメリカサッカー連盟会長のスニル・グラティは説明している。

ブラッドレーは2007年以来アメリカ代表監督を務めてきた。そしてワールドカップ2010南アフリカ大会ではアメリカ代表チームをベスト16に導いた。

後任監督については明かされていない。

La Fédération américaine de football a annoncé jeudi le renvoi de son sélectionneur national, Bob Bradley. ≪C'est toujours dur de prendre ces décisions, surtout quand cela concerne quelqu'un que l'on respecte autant que Bob. Nous lui souhaitons le meilleur dans ses entreprises à venir≫ a expliqué le président de la fédération, Sunil Gulati. Bradley était le sélectionneur des Etats-Unis depuis 2007 et avait notamment atteint les huitièmes de finale en Afrique du Sud en 2010. L'identité de son successeur n'a pas été dévoilée.
(avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110728_212720_le-selectionneur-remercie.html
posted by フランスフット at 06:07 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

電車内で車掌から検札を求められるアンドレア・ピルロ

SO FOOT(フランス)26/07/2011

"PHOTO : PIRLO ET LE CONTRÔLEUR"
「電車内で車掌から検札を求められるアンドレア・ピルロ」

Andrea Pirlo in train in USA.png

(写真:SO FOOT

世界チャンピオンになっても、必ずしもあらゆる特権を与えられるわけではない。

現在アメリカツアー中のユヴェントスだが、アンドレア・ピルロ(とチームメートたち)は一般旅行客と全く同じように電車内で検札を受けた。「検札にご協力をお願いします。」

フィラデルフィアとニューヨークを結ぶこの電車の車掌は、明らかにユヴェントスの選手たちに興味を示していない。というより彼らのことを全く知らないのだろう。

Etre champion du monde ne donne pas forcément tous les privilèges.

Ainsi, lors de la tournée que la Juventus effectue actuellement aux Etats-Unis, Andrea Pirlo (et le reste de ses coéquipiers) a été contrôlé dans le train comme tout bon voyageur lambda. ≪ Contrôle des billets, s’il vous plait ≫.

Le contrôleur du train qui relie Philadelphie à New York n’en a visiblement rien à faire de s’adresser aux joueurs de la Juve. A-t-il même une idée de qui ils sont ?

EM

http://www.sofoot.com/photo-de-la-semaine-145460.html
posted by フランスフット at 20:20 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

オバマファミリーが女子ワールドカップ決勝をテレビ観戦

SO FOOT(フランス)18/07/2011

"PHOTO : LES OBAMA DEVANT LA FINALE"
「オバマファミリーが決勝を観戦」

The Obamas watching the World Cup finale.png

(写真:SO FOOT

日曜夜。オバマ家の人たちは女子ワールドカップ決勝を見ていた。彼らの様子はテレビの舞台さながらである。

もっともオバマの子どもたちは機嫌を損ねていた。テレビドラマが見れなかったからである。しかし娘たちはいかにも興味津々ですよというふりをしている。一方、ミシェル夫人は日本女子代表に追いつかれてがっかりである・・・

Dimanche soir chez les Obama, on regardait la finale du mondial féminin, perdue par les USA face au Japon, ambiance plateau-télé.
Les filles Obama sont d’ailleurs dégoutées, pas de série ce soir. Du coup, elles font semblant de s’intéresser alors Michelle est désabusée par le come-back japonais...
AM
Photo : The White House.

http://www.sofoot.com/photo-de-la-semaine-145069.html
posted by フランスフット at 04:42 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

アメリカ女子代表選手がコントに出演

SO FOOT(フランス)13/07/2011

"Sketch d’une joueuse US"
「アメリカ女子代表選手がコントに出演」



ESPNの看板番組『スポーツセンター』はスポーツ選手を起用してショートムービーを作成するのを慣わしとしている。

今回起用されたのはアメリカ女子サッカー選手、アビー・ワンバックである。共演しているジャーナリストもラヴァネッリ張りの演技を見せている。

(フランス女子代表の)ウェンディ・ルナールが今夜ワンバックに肘打ちをお見舞いしても彼女がフェアプレーでいられるどうか見ものである。

Sport Center, l’emission phare d’ESPN, a coutume de faire des petites vidéos drôles avec des sportifs. Là c’est Abby Wambach, footballeuse américaine, qui s’y colle. Ainsi qu’un journaliste inspiré par Ravanelli.
On verra si Wambach est aussi fair-play quand Wendy Renard lui mettra un taquet ce soir.
RO

http://www.sofoot.com/sketch-d-une-joueuse-us-74-144838-videos.html
posted by フランスフット at 20:26 | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。