2012年02月01日

コートジボワールサポーターたちのために料理をするドログバの母

SO FOOT(フランス)01/02/2012

"La maman de Drogba aux fourneaux"
「コートジボワールサポーターたちのために料理をするドログバの母」

la-maman-de-drogba-aux-fourneaux.jpg

(写真:sofoot.com

コートジボワールはアフリカネイションズカップ・グループリーグ3試合を戦い3勝。準々決勝進出を決め、ディディエ・ドログバは1得点している。

クロチルド・ドログバは喜んでいる。コートジボワール代表キャプテンの母は赤道ギニアを訪れ、アフリカネイションズカップに出場している「エレファント」(代表の愛称)を応援しているのだ。

(赤道ギニアの首都)マラボに滞在しているクロチルドは、コートジボワールサポーターたちが滞在している場所からほど近いところに臨時レストランを設営。そしてコートジボワール料理をがんばって用意している。アフリカネイションズカップ開催期間中、コートジボワールのファンたちに不都合なく滞在を楽しんでもらおうと、彼女なりの仕方で貢献しているのだ。

「これがわたしがやりたいこと。人々の力になることよ」とクロチルドは『AP通信』に話している。

「どんなことがあっても、息子が有名であろうとなかろうと、息子のことは応援すると思います。しかし息子のこととは関係なしに、自分の国のことは応援するものよ。」

土曜、ヌエヴォ・スタディオ・デ・マラボでコートジボワール代表は赤道ギニア代表と準決勝進出をかけて対戦する。マダム・ドログバは大忙しである。

3 matchs, 3 victoires, une qualif' pour les quarts de finale et un but signé Didier Drogba pour la Côte d'Ivoire.

De quoi réjouir Clotilde Drogba, la mère du capitaine ivoirien, également du voyage du côté de la Guinée équatoriale pour suivre les Éléphants à la Coupe d'Afrique des Nations.

Installée à Malabo, Clotilde a mis en place un restaurant de fortune, installé non loin du village des supporters ivoiriens, dans lequel elle concocte des petits plats typiques. Une manière pour elle de contribuer à sa façon au bon séjour ivoirien pendant la CAN, et d'éviter aux fans le mal du pays.

"C'est ce que j'aime faire - aider les gens, a déclaré Clotilde à l'Associated Press. Je supporterais mon fils quoiqu'il arrive, qu'il soit connu ou non. Ce n'est pas par rapport à mon fils, je supporte mon pays".

Samedi, la Côte d'Ivoire affronte la Guinée équatoriale en quart de finale, au stade de Malabo. Madame Drogba va avoir du taf.
AS

http://www.sofoot.com/la-maman-de-drogba-aux-fourneaux-152815.html
posted by フランスフット at 21:24 | TrackBack(0) | コートジボワール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

ドログバ、グループリーグ敗退後のインタヴュー

L'Equipe(フランス)25/06/2010

"Drogba :«Pas déçus»"
ディディエ・ドルグバ「がっかりはしていない」

ディディエ・ドログバ(コートジボワール代表フォワード、キャプテン)

「いいチームでいい選手たちがいたが、相手のほうが上手だった。ブラジルとポルトガルを相手に試合ができるなんて、自分たちみたいな国にとっては夢のようだった。こんな国と試合ができて自分たちはラッキーだった。

ベスト16に進めなくてがっかりするかもしれないけど、全体を振り返ってみれば、がっかりすることはない。自分たちのW杯は終了したけど、ブラジルとポルトガル相手に見せた戦いぶりは誇りにできる。

決勝トーナメント進むのは難しかったけれど、FIFAランクのことをを少しは考えてもいいと思う。もっといいグループに入っていたら、通過できたかもしれない。W杯で難しいグループに入ってしまったのは運が足りなかった。しかし二大会連続で出場できたことはものすごいことだ。」

Didier Drogba (attaquant et capitaine de la Côte d'Ivoire) : «Nous avons une bonne équipe et de bons joueurs mais eux sont meilleurs que nous. Jouer contre le Brésil et le Portugal est comme un rêve pour un pays comme le nôtre. Nous avons eu de la chance de jouer contre ces nations. Nous pouvons peut-être être déçus de ne pas nous qualifier pour les 8es de finale, mais globalement, nous ne pouvons pas être déçus. Notre Mondial est terminé mais nous pouvons être fiers de ce que nous avons fait contre le Brésil et le Portugal. C'a été difficile pour nous de continuer, mais au moins le classement de la FIFA a été respecté. Si on avait été dans un meilleur groupe, on aurait pu passer, a-t-il soutenu. On n'a pas de chance de tomber dans des groupes difficiles en Mondial, mais disputer deux Coupes du monde de suite est fantastique». (AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/breves2010/20100625_220942_drogba-pas-decus.html
posted by フランスフット at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | コートジボワール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。