2012年11月28日

アデル・ターラブト獲得に向けてマンチェスター・ユナイテッドが1500万ユーロを用意か?

L'Equipe(フランス)27/11/2012

"MU : 15M pour Taarabt ?"
「アデル・ターラブト獲得に向けてマンチェスター・ユナイテッドが1500万ユーロを用意か?」

以前からマンチェスター・ユナイテッドに照準を絞られていたアデル・ターラブトだが、『デイリー・テレグラフ』が伝えるところによると、マンチェスター・ユナイテッドは1500万ユーロのオファーを提示する可能性がある。

クイーンズ・パーク・レンジャーズが100万ユーロで購入したこの23歳のモロッコ代表フォワードだが、アレックス・ファーガソンはQPR対ハルシティーの試合を自ら出向いて観戦していた。

一時期、パリ・サンジェルマンもアデル・ターラブト獲得を狙っていた。

Dans le viseur de Manchester United depuis de longs mois, Adel Taarabt pourrait voir MU faire une offre de 15 millions d'euros pour s'attacher ses services selon le très sérieux Daily Telegraph. Acheté un million d'euros par les QPR, l'attaquant international marocain de 23 ans a été récemment supervisé en personne par Alex Ferguson lors de sa rencontre face à Hull City. Rappelons que l'ancien Lensois a un temps été courtisé par le PSG.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Mu-15m-pour-taarabt/329782
posted by フランスフット at 11:52 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

ダニー・ウェルベックを嘲るチェルシーのレイシストサポーター

L'Equipe(フランス)01/11/2012

"UN SUPPORTER RACISTE DE CHELSEA"
「ダニー・ウェルベックを嘲るチェルシーのレイシストサポーター」

Chelsea's racist supporter against Danny Welbeck.jpg

(写真:sofoot.com

水曜に行われたリーグカップのチェルシー対マンチェスター・ユナイテッドの試合中、サポーターたちの一部は頭脳の明晰さをもはや失っていた。

マンチェスター・ユナイテッドのダニー・ウェルベックは、スタンフォードブリッジの観客席で一人の男が腕の下を掻いているのを目にすることになった。猿の物真似である。変である。

ジョン・テリーが常軌を逸した理由がこれで少し分かった。チェルシーサポーターたちと一緒にいることから、その着想を得たのだろう。

Pendant le match de League Cup entre Chelsea et ManU ce mercredi , certains spectateurs n'avaient plus toute leur tête. Ainsi le Mancunien Danny Welbeck a pu voir dans les tribunes de Stamford Bridgeun type en train de se gratter les dessous de bras. Comme pour imiter la gestuelle d'un singe. Bizarre.

On comprend un peu mieux pourquoi John Terry a dérapé : à force de traîner avec ses supporters, il a dû s'en inspirer.

PG

http://www.sofoot.com/photo-un-supporter-raciste-de-chelsea-163381.html
posted by フランスフット at 10:58 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

サポーターに対する侮辱に関してサウサンプトンがアルトゥール・ボルツを調査

L'Equipe(フランス)30/10/2012

"Une enquête sur Boruc"
「サポーターに対する侮辱に関してサウサンプトンがアルトゥール・ボルツを調査」

サウサンプトンは、日曜の試合中(1−2)のトッテナムサポーターたちに対するアルトゥール・ボルツの振る舞いに関して調査を開始したと火曜朝、文書で発表した。

この32歳のゴールキーパーはサウサンプトンでのデビューを飾ったが、試合前半トッテナムに2点目を決められた後、彼の背後のスタンドに陣取っていたスパーズのサポーターたちを侮辱したという。またボルツはトッテナムのサポーターたちの一部に向かって水筒を投げつけたという。

「日曜のトッテナムとの試合前半終了間際に起こった、アルトゥール・ボルツを巻き込んだ出来事について申し立てられていることに関して、われわれは調査している。クラブはこれらの申し立てを真摯に受け止め、最善の仕方でこの事件の解決にあたる」とサウサンプトンは文書で発表している。

サウサンプトンはスタジアムの監視カメラに記録されている映像を調査することになる。

Le club anglais de Southampton a révélé mardi matin dans un communiqué l'ouverture d'une enquête sur le comportement de son gardien polonais Artur Boruc vis-à-vis des supporters de Tottenham dimanche (2-1 pour les Spurs). Le portier de 32 ans faisait ses débuts pour le promu et aurait, après le deuxième but de Tottenham en première période, insulté les supporteurs des Spurs présents dans la tribune derrière lui. Il aurait également jeté une bouteille d'eau sur certains d'entre eux.

≪Nous confirmons que nous enquêtons sur les allégations d'un incident impliquant Artur Boruc et qui s'est passé vers la fin de la première mi-temps du match face a Tottenham dimanche. Le club prend ces allégations très au sérieux et réglera cette affaire de la meilleure des manières≫, a indiqué le communiqué publié par les Saints, qui vont notamment étudier les enregistrements de vidéo-surveillance du stade. (avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Une-enquete-sur-boruc/323256
posted by フランスフット at 15:24 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

国外でのプレーを視野に入れるギャレス・ベイル

L'Equipe(フランス)29/09/2012

"Bale se verrait bien à l'étranger"
「国外でのプレーを視野に入れるギャレス・ベイル」

何度もトッテナムを退団すると噂され、今年の夏にはインテルから誘われていたギャレス・ベイル(23歳)だが、いつか国外でプレーする希望を失ってはいない。

「国外でのプレーに不安を感じたことなどない」とこのウェールズ代表選手は土曜、イングランドの新聞『ガーディアン』に語っている。

「(国外でのプレーは)自分にとってうれしいことだ。将来そのようなオファーが来たら、当然興味を持って検討するだろう。」

Annoncé à plusieurs reprises partant de Tottenham, notamment cet été lorsqu'il était convoité par l'Inter Milan, Gareth Bale (23 ans) n'a pas abandonné tout espoir de jouer un jour à l'étranger. ≪Cela ne m'a jamais fait peur, déclare l'international gallois, samedi dans le quotidien anglais The Guardian. C'est quelque chose qui me plaîrait. Si à l'avenir, une proposition en ce sens me parvient, je la regarderai évidemment avec intérêt≫.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Bale-se-verrait-bien-a-l-etranger/316312
posted by フランスフット at 14:08 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

ジョン・テリーがイングランド代表を引退

L'Equipe(フランス)23/09/2012

"Retraite internationale pour Terry !"
「ジョン・テリーがイングランド代表を引退」

2003年以来イングランド代表として78キャップを重ねてきたジョン・テリーだが日曜、イングランド代表引退を発表した。

この31歳の選手はファーディナンド事件を受け、年始に代表キャプテンを剥奪されていた。

このチェルシーのキャプテンはクイーンズ・パーク・レンジャーズのディフェンダー、アントン・ファーディナンドに人種差別的侮辱を浴びせたと告発されていた。チームメートであるアシュリー・コールの証言もあり、7月、テリーの潔白は証明されていた。

「法廷で無実の判断がなされたにもかかわらず、FAは自分に対する告発を続けてくる。このことが代表での自分の状況を耐えがたいものにしている」とジョン・テリーは語っていたと『BBC』は伝えている。

月曜、ファーディナンド事件に関してFAはテリーに対する聴取を再度行う。

John Terry, 78 sélections avec l'Angleterre depuis 2003, a annoncé ce dimanche qu'il prenait sa retraite internationale. Le joueur de 31 ans avait été déchu de son statut de capitaine des Trois Lions en début d'année après l'affaire Ferdinand. Le capitaine de Chelsea était accusé d'avoir proféré des insultes racistes envers le défenseur des Queens Park Rangers, Anton Ferdinand. En juillet, Terry a été blanchi, notamment grâce au témoignage de son coéquipier Ashley Cole. ≪Je pense que la FA, en poursuivant ses charges contre moi alors que j'ai déjà été innocenté devant une cour de justice, rend ma situation avec l'équipe nationale intenable≫, aurait déclaré John Terry selon la BBC. Terry doit de nouveau êtreentendu lundi par la fédération anglaise de football (FA) pour cette affaire.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Retraite-internationale-pour-terry/315157
posted by フランスフット at 10:02 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

ダビド・シルバがマンチェスターシティとの契約を2017年まで延長

L'Equipe(フランス)17/09/2012

"Silva prolonge à City jusqu'en 2017"
「ダビド・シルバがマンチェスターシティとの契約を2017年まで延長」

2010年にバレンシアから加入して以来、マンチェスターシティにとって必要不可欠な選手になっているダビド・シルバ(26歳)がシチズンズとの新契約にサインした。

このスペイン人選手はスカイブルーズと2017年までの契約を結んでいることになる。

イギリスのメディアが伝えるところによると、ダビド・シルバの週給は12万ポンド(約14万8000ユーロ)だという。

Pièce essentielle de Manchester City depuis son arrivée en 2010 en provenance de Valence, David Silva (26 ans) a signé un nouveau bail avec les Citizens. L'Espagnol est maintenant lié aux Skyblues jusqu'en 2017. D'après les médias britanniques, son salaire hebdomadaire s'élèverait désormais à 120.000 livres (environ 148.000 euros).

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Silva-prolonge-a-city-jusqu-en-2017/313715
posted by フランスフット at 10:20 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

『SO FOOT』が香川真司が中指を立てている写真について伝える『香川とビュットネルがご挨拶』

SO FOOT(フランス)16/09/2012

"KAGAWA ET BÜTTNER VOUS SALUENT"
「香川とビュットナーがご挨拶」

Shinji Kagawa and Alex Buttner in locker room.jpg

(写真:sofoot.com

昨日ウィガンに辛酸をなめさせた後(4−0)、香川真司とアレクサンデル・ビュットネルは明らかに満足していたようである。

いずれにせよ、試合後のロッカールームでのこの紋切り型が以上のことを物語っている。

香川は素晴らしいシーズンスタートを切り、この元フィテッセの左サイドバックはプレミアリーグのデビュー戦でゴールを決めていることは指摘しておかなければならない。

日本人とオランダ人はどうやってコミュニケーションをとっているのか疑問に思っていた人に対する答えは以下の通り:ボディーランゲージである。

Hier, après la fessée mise à Wigan (4-0), Shinji Kagawa et Alex Büttner étaient visiblement contents. C'est en tout cas ce que laisse penser ce cliché pris dans les vestiaires après la rencontre.

Il faut dire que Kagawa réalise un beau début de saison et que l'ex-arrière gauche du Vitesse Arnhem a lui fêté ses débuts en Premier League par un but.

Et ceux qui se demandent comment un Japonais et un Néerlandais communiquent entre eux ont leur réponse: le langage des signes.

ADS

http://www.sofoot.com/photo-kagawa-et-buttner-vous-saluent-161758.html
posted by フランスフット at 15:37 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

アーセン・ベンゲル監督がワールドカップとユーロを比較

L'Equipe(フランス)06/09/2012

"Wenger compare Mondial et Euro"
「ベンゲル監督がワールドカップとユーロを比較」

UEFA本部での監督フォーラム終了後、アーセン・ベンゲルは大きな大会でみられるプレーについて見解を述べた。

このアーセナルの監督にとって、ワールドカップとユーロは同じレベルではないという。

「両チームのプレースタイルが違うことによって試合がつまらなくなることが時折ある。ワールドカップでのレベル差はユーロでのレベル差よりも大きい」とベンゲルは語り、そして以下のように続けている。

「チームにかかる精神的プレッシャーもワールドカップの方が大きい。ワールドカップに出場しているチームは、勝つことよりもまず負けないようにプレーしている。」

En marge d'un forum des entraîneurs au siège de l'UEFA, Arsène Wenger s'est exprimé sur le jeu pratiqué lors des grands rendez-vous. Pour le coach d'Arsenal, la Coupe du monde et l'Euro ne sont pas sur un pied d'égalité. ≪L'opposition des styles rend parfois les matches moins intéressants, et les différences de niveaux en Coupe du monde sont plus grandes qu'au Championnat d'Europe≫, a-t-il déclaré avant d'ajouter ≪la pression mentale sur les équipes est aussi plus forte en Coupe du monde. Elles jouent davantage pour ne pas perdre que pour gagner.≫ (Avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Wenger-compare-mondial-et-euro/311411
posted by フランスフット at 12:28 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

イラン代表のアシュカン・デジャガがフラムと3年契約

L'Equipe(フランス)01/09/2012

"Dejagah, 3 ans à Fulham"
「イラン代表のアシュカン・デジャガがフラムと3年契約」

ディミタール・ベルバトフ、キーラン・リチャードソンを獲得したフラムがアシュカン・デジャガを迎え入れる。

このイラン代表ウインガーはヴォルフスブルクを去り、このロンドンのクラブと3年契約を結んだ。

26歳のデジャガはヘルタ・ベルリンでもプレーしていた。

Après avoir recruté Dimitar Berbatov et Kieran Richardson, Fulham accueille Ashkan Dejagah. L'ailier international iranien arrive de Wolfsburg et a signé pour trois ans avec le club londonien. Agé de 26 ans, il a aussi porté le maillot du Hertha Berlin.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Dejagah-3-ans-a-fulham/310053
posted by フランスフット at 10:53 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーのヨッシ・ベナユンがウェストハム・ユナイテッドに復帰

L'Equipe(フランス)31/08/2012

"Benayoun revient à West Ham"
「チェルシーのヨッシ・ベナユンがウェストハム・ユナイテッドに復帰」

2005年から2007年にかけてウェストハムのスターだったヨッシ・ベナユンが戻ってくる。

このイスラエル代表攻撃的ミッドフィルダーはチェルシーからウェストハムに1年間レンタル移籍する。

以前リヴァプールやサンタンデールでプレーしていたベナユンは昨シーズン、アーセナルにレンタル移籍していた(リーグ戦以外の試合も含めて25試合に出場し8得点)。

ウェストハムでベナユンはリヴァプールから加入したばかりのアンディ・キャロルと再会することになる。しかしニッキー・メイナードはウェストハムを退団し、310万ユーロの移籍金でカーディフシティに加入した(3年契約)。

Star de West Ham entre 2005 et 2007, Yossi Benayoun y revient. Le milieu offensif international israélien a été prêté pour une saison aux Hammers par Chelsea. La saison dernière, l'ancien joueur de Liverpool et de Santander (32 ans) avait été cédé à Arsenal (8 buts en 25 matches toutes compétitions confondues). Il y retrouvera Andy Carroll, qui vient d'arriver de Liverpool, mais pas Nicky Maynard qui vient d'être cédé à Cardiff City contre 3,1 millions d'euros (contrat de trois ans).

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Benayoun-revient-a-west-ham/310031
posted by フランスフット at 10:46 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。