2011年03月31日

リトアニアの総理大臣がスタジアムのためにかけるお金が全く無いと発言

L'Equipe(フランス)30/03/2011

"≪Pas d'argent pour les stades≫"
「スタジアムにかける金が全く無い」

リトアニアにはスタジアムを改善するための手立てがない、と水曜リトアニアの総理大臣が発言している。

「国家予算としてそのためにかけるお金が全く無いのは確かだ。」

火曜カウナスでユーロ2012予選グループI、リトアニア対スペインが行われたが、ピッチ状態がひどいことが議論を呼んでいた。リトアニアの総理大臣の発言はこの議論を受けてのことである。

スペインのメディアと選手たちは、黄色くなってはげてしまったピッチコンディションを批判していた。シャビは「嘆かわしい」状態だと話していた。

La Lituanie n'a pas les moyens pour améliorer ses stades, a expliqué mercredi son Premier ministre : ≪Nous n'avons certainement pas d'argent dans le budget de l'Etat pour ça≫. Une déclaration qui intervient suite à la polémique sur le mauvais état de la pelouse du match Lituanie-Espagne disputé mardi à Kaunas et comptant pour le groupe I des qualifications pour l'Euro 2012. Médias et joueurs espagnols avaient critiqué le mauvais état de la pelouse, jaunie, dégarnie et décrite comme ≪lamentable≫ par le milieu Xavi. (Avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110330_185006_-pas-d-argent-pour-les-stades.html
posted by フランスフット at 02:06 | TrackBack(0) | リトアニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。