2012年12月21日

チャンピオンズリーグ抽選会後のシャルケ04監督イェンス・ケラーのコメント

L'Equipe(フランス)20/12/2012

イェンス・ケラー(シャルケ04監督・シャルケ04はガラタサライと対戦)
「ベスト16では簡単な対戦相手などいない。しかし必要なパフォーマンスを出せればベスト8にいけるチャンスはあると、わたしは見ている」

ホルスト・ヘルト(シャルケ04スポーツディレクター)
「ポット内に残っていた対戦相手を知っていただけに、抽選には満足している。ガラタサライはわれわれと同じレベルのチーム。ガラタサライはグループリーグでマンチェスター・ユナイテッドに一度勝っており、厳しい相手だ。ベスト16を越えるだけの力がわれわれにあると信じなければならない。イスタンブールでの試合は激しいものになるだろう。わたしはトルコでプレーしたことがあるから、経験からそのことを知っている。」

Jens Keller (entraîneur de Schalke, qui affrontera Galatasaray) : ≪Il n'y a pas d'adversaire facile en 8es de finale. Mais c'est clair que je nous vois des chances d'atteindre les quarts de finale, si nous faisons les prestations nécessaires.≫

Horst Held (directeur sportif de Schalke, qui affrontera Galatasaray) : ≪On est satisfait du tirage, surtout quand on sait les adversaires qu'il y avait dans le chapeau. Galatasaray est une équipe qui est de notre niveau. C'est un adversaire difficile qui a battu une fois Manchester United en phase de poules. On doit croire en nos capacités de franchir les 8es de finale. Le match à Istanbul sera intense, je le sais de mon expérience personnelle puisque j'ai joué en Turquie.≫

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Lahm-un-beau-tirage/337457
posted by フランスフット at 13:03 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309113475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。