2012年11月29日

沈黙による抗議活動を行うドイツのサポーターたち

L'Equipe(フランス)28/11/2012

"Des supporters manifestent... en silence"
「沈黙による抗議活動を行うドイツのサポーターたち」

ドイツサッカーリーグ(DFL:Deutsche Fußball Liga)が新たに提案する治安強化案に対し、ドイツのサポーターたちはブンデスリーガ第14節に際し、スタジアム内で沈黙による抗議活動を行った。

DFLは、アウェークラブのサポーターに割り当てられるチケットの数を10%から5%に引き下げることなどを発表している。

火曜夜、「セーフ・スタジアム・エクスペリエンス(Sicheres Stadionerlebnis)」計画に反対し、抗議活動の第一波が始まった。ドルトムント、ハノーファー、ハンブルク、フランクフルトの試合で、試合開始最初の12分12秒はほぼ沈黙のうちに展開されたのである。

この「12:12」というシンボルは、「12月12日」を指すものであり、この日にDFLは新治安強化案をブンデスリーガとツヴァイテリーガの36クラブに提示することになっている。

この抗議活動を指揮している人たちは、この抗議活動はこれから2節にわたって続くと表明している。

La 14e journée de la Bundesliga a été marquée par une manifestation silencieuse des supporters allemands dans les stades en réaction aux nouvelles propositions de la Ligue allemande (DFL) destinées à renforcer la sécurité. La DFL prévoit notamment de réduire de 10 à 5% le contingent de billets réservés aux supporters du club visiteur.

Une première vague de protestation a été lancée mardi soir en réaction au projet "Safe Stadium Experience". Les 12 premières minutes et 12 secondes des matches de Dortmund, Hanovre, Hambourg et Francfort se sont déroulés en grande partie dans le silence. Le symbole "12:12" renvoie au 12 décembre, date à laquelle les 36 clubs de 1ère et 2e division allemandes que compte la DFL doivent se prononcer sur le projet. Les organisateurs du mouvement vont s'assurer que cette manifestion se poursuive lors des deux prochains week-ends. (Avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Des-supporters-manifestent-en-silence/330198
posted by フランスフット at 10:50 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304348213

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。