2012年11月12日

フランス代表よりもバイエルン・ミュンヘンが大事と考えるフランク・リベリー

L'Equipe(フランス)11/11/2012

"Le Bayern ≪plus important≫ pour Ribéry"
「フランス代表よりもバイエルン・ミュンヘンが大事と考えるフランク・リベリー」

フランス代表とバイエルン・ミュンヘンの間でフランク・リベリーが迷うことなどない。リベリーはドイツの方に傾いているのだから。

「6年前からバイエルンにいる。ここは相変わらずいいところで、幸せだし、楽しんでいる。自分にとってはフランス代表よりも大事だ」とこのフランス人ミッドフィルダーは土曜のアイントラハト・フランクフルトとの試合後(2−0)、『スカイ』のインタビューで話している。そしてこの発言を『ビルト』が伝えている。

Entre l'équipe nationale et le Bayern Munich, il n'y a pas photo dans le coeur de Franck Ribéry, qui penche plutôt vers l'Allemagne : ≪Je suis depuis six ans au Bayern. Ici, c'est toujours bien, je suis heureux et je m'amuse. Pour moi, c'est plus important que l'équipe nationale≫, a déclaré le milieu de terrain français au micro deSky samedi après la victoire (2-0) face à l'Eintracht Francfort, propos rapportés parBild.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Le-bayern-plus-important-pour-ribery/326130
posted by フランスフット at 15:25 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/301474642

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。