2012年10月22日

ペップ・グアルディオラがバイエルン・ミュンヘン監督就任に興味か?

L'Equipe(フランス)21/10/2012

"Guardiola intéressé par le Bayern ?"
「ペップ・グアルディオラがバイエルン・ミュンヘン監督就任に興味か?」

2001年から2003年にかけてブレシアでお互いに知り合い、ペップ・グアルディオラの親友の一人になったルカ・トーニは日曜、『ビルト』でのインタビューで、バイエルン・ミュンヘンの情報をグアルディオラに聞かれたと語っている。

「彼は情報を求め、質問してきた。バイエルンは彼のメンタリティと一致するクラブだと思う。ミュンヘンは彼にとってすべての面で完璧だろう」とこの元バイエルンのフォワードは説明している。

ユップ・ハインケスとの契約が切れるため、バイエルンは来夏、新しい監督を探さなければならない。グアルディオラはバルサを退団して以来、どことも契約を結んでいない。

Luca Toni, l'un des meilleurs amis de Pep Guardiola qu'il a connu à Brescia entre 2001 et 2003, a révélé ce dimanche dans un entretien au Bild que l'Espagnol lui avait demandé des renseignements sur le Bayern Munich. ≪Il s'est renseigné et m'a posé des questions. Je pense que le Bayern est un club qui collerait à sa mentalité. Tout serait parfait pour lui à Munich≫, a expliqué l'ancien attaquant de l'équipe bavaroise. Le Bayern pourrait devoir chercher un nouvel entraîneur l'été prochain puisque Jupp Heynckes arrive en fin de contrat. Guardiola, lui, est libre depuis son départ du Barça...

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Guardiola-interesse-par-le-bayern/321287
posted by フランスフット at 16:58 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。