2012年06月30日

バイエルン・ミュンヘンFWニルス・ペーターゼンがヴェルダー・ブレーメンにレンタル移籍

L'Equipe(フランス)29/06/2012

"Petersen prêté au Werder (off.)"
「バイエルン・ミュンヘンFWニルス・ペーターゼンがヴェルダー・ブレーメンにレンタル移籍」

予想通り、ニルス・ペーターゼン(23歳)は金曜、ヴェルダー・ブレーメンと契約した。

このフォワードの選手は、バイエルン・ミュンヘンから1シーズンの間レンタルされたとブレーメンは文書で発表している。

昨シーズンほとんどプレーできなかったペーターゼンは、ブレーメンで再起を図ることになる。

Comme prévu, Nils Petersen (23 ans) s'est engagé vendredi avec le Werder. L'attaquant a été prêté pour une saison par le Bayern Munich, a annoncé le club de Brême dans un communiqué. Le joueur tentera d'y relancer sa carrière après une dernière année où il a très peu joué.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Petersen-prete-au-werder-off/295074
posted by フランスフット at 16:45 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

ヨアヒム・レーヴ「ピルロの調子を狂わせる」

L'Equipe(フランス)26/06/2012

"Löw : ≪Déranger Pirlo≫"
「ヨアヒム・レーヴ『ピルロの調子を狂わせる』」

火曜の記者会見でヨアヒム・レーヴは、次の対戦相手選手の中でドイツ代表にとって最も危険になる選手の名前を挙げるのにさほど時間をかけなかった。このドイツ代表監督は即座にイタリア代表の司令塔、アンドレア・ピルロの名前を挙げたのである。

「イングランド代表戦だけでなく、他の試合でも(ピルロは)復活したようだと確認した。このことは言っておかなければならない」とレーヴ監督は強調している。

「2010年のとき、彼はイタリア代表にこれからも大きく貢献するには年を取り過ぎていると思われていた。しかし彼は素晴らしいサッカー選手で、天才的な戦略家、そしてたくさんボールにさわりながら、そのボールを危険なところに送ることができる。それが相手チームにとって最も嫌なことだ。できるだけ彼を邪魔して、調子を狂わせるようにしなければならない。これはマンマークをつけるということではないし、それはバカなことだろう。なぜなら彼はたまに非常に後ろの方まで下がるからだ。しかし彼のプレーのことはよくわかっている。」

Joachim Löw n'a pas cherché trop longtemps, mardi en conférence de presse, au moment de cibler le principal danger pour son équipe parmi ses futurs adversaires. Le sélectionneur allemand a immédiatement cité Andre Pirlo, le maître à jouer de l'Italie.≪On a pu constater, pas seulement contre l'Angleterre, mais dans les autres matches aussi que (Pirlo) vit une sorte de renaissance, il faut le dire, a souligné le technicien. En 2010, on pensait qu'il était peut-être trop âgé pour pouvoir encore apporter beaucoup à la sélection italienne, mais c'est un excellent joueur de football, un stratège génial, qui touche beaucoup de ballons et il sait les distribuer dangereusement, là où cela fait le plus mal à l'adversaire. Il faudra essayer de l'empêcher au maximum, essayer de le déranger. Il ne s'agira pas d'un marquage individuel, ce serait idiot parce qu'il redescend parfois très bas. Mais on connaît bien son jeu≫.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Low-deranger-pirlo/294188
posted by フランスフット at 00:32 | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

サミル・ナスリがジャーナリストを侮辱

L'Equipe(フランス)24/06/2012

"Nasri a insulté un journaliste"
「サミル・ナスリがジャーナリストを侮辱」

ユーロ2012準々決勝でフランス代表がスペイン代表に敗れた後、サミル・ナスリがAFP通信のジャーナリストに噛み付いた。

「お前らジャーナリストたちは、常にクソを追いかけている」とこのマンチェスターシティのミッドフィルダーは、AFP通信のジャーナリストにコメントを求められた際に発言した。

そのようならナスリのコメントには興味が無いとこのジャーナリストはナスリに伝えたが、ナスリは引き返し、このジャーナリストのことを「売春婦の子供」(注:英語で言えばson of a bitch)などと呼び、「これでおれは育ちが悪いとお前は書けるだろ」と最後に述べた。

Samir Nasri s'en est pris à un journaliste de l'AFP dans la foulée de l'élimination des Bleus en quart de finale de l''Euro par l'Espagne (0-2). ≪Vous les journalistes, vous cherchez toujours la merde≫, a lancé le milieu de Manchester City à son interlocuteur lorsque celui-ci lui a demandé une réaction. Le rédacteur lui a dit qu'en ce cas-là, ses commentaires ne l'intéressaient pas, c'est alors que Nasri, revenant sur ses pas l'a traité, entre autres, de ≪fils de p...≫, concluant : ≪comme ça tu pourras écrire que je suis mal élevé≫. - E. T. à Donetsk (avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Nasri-a-insulte-un-journaliste/293616
posted by フランスフット at 01:12 | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭を理由にイングランドに戻るハリー・キューウェル

L'Equipe(フランス)26/06/2012

"Kewell rentre en Angleterre"
「家庭の理由からイングランドに戻るハリー・キューウェル」

昨夏オーストラリアに戻り、Aリーグのメルボルン・ヴィクトリーに加入したオーストラリア代表フォワードのハリー・キューウェル(33歳、58キャップ)だが、「家族の理由から」イングランドに戻ると日曜発表している。

以前リーズ、リヴァプール、ガラタサライでプレーしていたキューウェルだが、ピッチ上での今後については一切明らかにしていない。

15歳でオーストラリアを離れたキューウェルはイギリス人女優と結婚しているが、Aリーグでプレーする最初のスターサッカー選手だった。今シーズン、キューウェルは多少なりともリーグの活性化に貢献した。

Revenu l'été dernier en Australie pour jouer avec le club de A-League de Melbourne Victory, l'attaquant international australien Harry Kewell (33 ans, 58 sélections, 17 buts) annonce dimanche son retour en Angleterre ≪pour raisons familiales≫. L'ancien joueur de Leeds, Liverpool et Galatasaray ne donne aucune indication sur son avenir sur les terrains. Parti de son pays natal dès l'âge de 15 ans, Kewell, marié à une comédienne britannique, était la première star du foot à évoluer dans le Championnat local qu'il a contribué à boosté quelque peu cette saison.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Kewell-rentre-en-angleterre/293687
posted by フランスフット at 00:56 | TrackBack(0) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

ドイツ代表対ギリシャ代表試合後のミロスラフ・クローゼとメスト・エジルのコメント

L'Equipe(フランス)22/06/2012

ミロスラフ・クローゼ(ドイツ代表フォワード)

「自分が決めたゴールに喜んでいる。このおかげでプレーすることがすごく楽しかった。自分たちのベンチ陣はかなり層が厚い。これが自分たちが(他のチームとは)違うところだ。すべての選手が試合に出場する能力があるというのはすごいことだ。ギリシャに対して自分たちのプレーをすることができれば、たくさんの得点チャンスがあることは分かっていた。そしてそうなった。」

メスト・エジル(ドイツ代表ミッドフィルダー)

「よく動いてスペースを見つけることができた。自分たちはかなり強いからほかのチームは自分たちに敬意を表している。準決勝でどのチームと対戦することになるかは重要ではない(イタリアかイングランド)。全てのチームを倒すだけのポテンシャルが自分たちにはある。自分たちは試合毎に進歩している。」

Miroslav Klose (attaquant de l'Allemagne) : ≪Je me réjouis du but que j'ai marqué. Cela m'a fait très plaisir de jouer. Notre banc est très, très fort, c'est ce qui nous démarque (des autres). C'est remarquable de voir tous les joueurs qui peuvent entrer. On savait que si on arrivait à imposer notre jeu face aux Grecs, on aurait beaucoup d'occasions de but. C'est ce qui s'est passé.≫

Mezut Özil (milieu de terrain de l'Allemagne) : ≪On a beaucoup bougé et trouvé des espaces. Les autres équipes nous respectent parce que nous sommes très forts. Peu importe l'adversaire en demies (Italie ou Angleterre), nous avons le potentiel pour battre tout le monde. Nous progressons à chaque match.≫

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Khedira-on-est-dur-a-battre/293368
posted by フランスフット at 18:04 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

アンドレ・ヴィラス・ボアスのトッテナム監督就任を拒むトッテナム選手たち

SO FOOT(フランス)18/06/2012

"Les Spurs ne veulent pas de Villas-Boas"
「アンドレ・ヴィラス・ボアスのトッテナム監督就任を拒むトッテナム選手たち」

トッテナムの複数の選手たちはクラブ幹部に対し、アンドレ・ヴィラス・ボアスを監督として迎えたくないと伝えたという。

『ザ・サン』が伝えるところによると、スパーズの中心選手たちはチェルシーの選手たちと話をしたという。そしてチェルシーの選手たちはヴィラス・ボアスと一緒に仕事をするのは悪夢だと、トッテナムの選手たちに説明したという。

しかしダニエル・リーヴィは選手たちの意思を無視してAVBと契約する可能性がある。このトッテナム会長はフランス代表監督のローラン・ブラン、そしてウィガン監督のロベルト・マルティネスも考えているという。

Plusieurs joueurs de Tottenham auraient fait savoir à leurs dirigeants qu’ils ne voulaient pas de Andre Villas-Boas comme entraîneur.

Selon The Sun, plusieurs cadres des Spurs auraient parlé à des joueurs de Chelsea qui leur auraient expliqué que travailler avec Villas-Boas était un cauchemar. Déjà mécontents pour la plupart de l’éviction de Redknapp, les joueurs vivraient très mal l’arrivée de l’ancien coach des Blues.

Mais Daniel Levy pourrait passer outre la volonté des joueurs et engager AVB. Le président de Tottenham réfléchirait aussi aux hypothèses Laurent Blanc, sélectionneur de l’équipe de France, et Roberto Martinez, entraîneur de Wigan.

Se dirige-t-on vers une révolte du vestiaire à Tottenham ?

QM

http://www.sofoot.com/les-spurs-ne-veulent-pas-de-villas-boas-158262.html
posted by フランスフット at 01:03 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニクラス・ベントナーに1試合の出場停止処分

L'Equipe(フランス)18/06/2012

"Bendtner suspendu un match"
「ニクラス・ベントナーに1試合の出場停止処分」

ユーロ2012・グループB第二節のポルトガル代表との試合中、ゴールを喜んでいた際に、UEFAが認可していないスポンサーをブリーフ上で見せたことで、ニクラス・ベントナーは1試合の出場停止と10万ユーロの罰金処分を受けたと月曜、UEFAが発表した。

「この出場停止処分はワールドカップ2014予選の試合から効力を持つ」とUEFAは文書で発表している。

デンマーク代表はグループ3位で終了したため、敗退している。

Coupable d'avoir dévoilé un sponsor non autorisé par l'UEFA sur son caleçon lors de la célébration d'un but face au Portugal, pour le compte de la 2e journée du groupe B de l'Euro 2012, Nicklas Bendtner a écopé d'un match de suspension et de 100 000 euros d'amende, a annoncé lundi l'UEFA. ≪Cette suspension est valable pour le Mondial-2014, à commencer par les matches de qualification≫, indique l'instance européenne dans un communiqué. Le Danemark a terminé troisième de son groupe à l'Euro et est donc éliminé. (Avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Bendtner-suspendu-un-match/292210
posted by フランスフット at 00:24 | TrackBack(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ブリーフに広告を掲載したニクラス・ベントナーに処分か?

L'Equipe(フランス)14/06/2012

"Bendtner puni pour une pub ?"
「ブリーフに広告を掲載したニクラス・ベントナーに処分か?」

Nicklas Bendtner shows the logo of Paddy Power.jpg

(写真:bleacherreport.com

サンダーランドのストライカー、ニクラス・ベントナーは、リヴィウで行われた水曜のポルトガル代表との試合で2得点決めたが、二点目を祝っている際にオンライン賭博会社のロゴを露出させたことで処分される可能性がある。

『ロイター』の写真によると、このデンマーク人選手はユニフォームを捲り上げて、ショーツを幾分下げている。その結果、ベントナーのブリーフに記載されていたこのアイルランドのオンライン賭博会社の名前が露わになったのである。

UEFAは公式スポンサーを守ることに非常に敏感で、もぐりの広告掲載を取り締まっている。(UEFA)広報は調査が行われていることを明らかにしている。

Le buteur de Sunderland Niklas Bendtner auteur d'un doublé contre le Portugal, mercredi (2-3), pourrait être inquiété pour avoir exposé le logo d'une société de paris en ligne lors de la célébration de son deuxième but à Lviv. Des photos de l'agence Reuters montrent le Danois soulevant son maillot et baissant légèrement son short, ce qui a pour effet de dévoiler le nom d'un opérateur irlandais inscrit sur la ceinture de son caleçon. L'UEFA est très chatouilleuse sur la protection de ses sponsors officiels et combat la publicité clandestine. Un porte-parole a indiqué qu'une enquête était en cours.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Bendtner-puni-pour-une-pub/291170
posted by フランスフット at 23:57 | TrackBack(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バスティアン・シュヴァインシュタイガーとマルク・ファン・ボメルの約束

L'Equipe(フランス)14/06/2012

"Foot - Euro - Allemagne :La promesse de Schweinsteiger..."
「シュヴァインシュタイガーとマルク・ファン・ボメルの約束」

ドイツ代表対オランダ代表(2−1)の試合後、マルク・ファン・ボメルと長い時間にわたって秘密話をしていたことについて質問されたバスティアン・シュヴァインシュタイガーは、このオランダ人選手と約束を交わしたことを告白している。

このドイツ代表ミッドフィルダーは、このバイエルン・ミュンヘンの元チームメートに対し、ドイツ代表は「オランダが自力で自らの運命を決めることができるよう、デンマークを倒すために全力を尽くす」と話した。オランダ代表は日曜、ポルトガル代表と対戦する。

「オランダ代表がポルトガル代表を倒すと信じている」ともシュヴァインシュタイガーは話している。

Interrogé jeudi sur le long conciliabule qu'il a eu avec Mark van Bommel au coup de sifflet final d'Allemagne-Pays-Bas (2-1), Bastian Schweinsteiger a avoué qu'il avait fait une promesse au Néerlandais. Le milieu de terrain de la Mannschaft a dit à son ancien coéquipier du Bayern Munich que l'Allemagne ≪ferait tout pour battre le Danemark et pour que les Pays-Bas aient leur sort entre leurs mains≫ face au Portugal, dimanche. ≪Je suis confiant sur le fait que les Pays-Bas battront le Portugal≫, a ajouté le Bavarois.(Avec AFP)

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/La-promesse-de-schweinsteiger/291221
posted by フランスフット at 23:44 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

U−18イングランド代表攻撃的ミッドフィルダー、ニック・パウエルがマンチェスター・ユナイテッドと4年契約

L'Equipe(フランス)12/06/2012

"Le jeune N.Powell rejoint MU"
「ニック・パウエルがマンチェスター・ユナイテッドに加入」

イングランドのビッグクラブから誘われていたニック・パウエルが、昨シーズン45試合に出場し16得点8アシストを記録したクルー・アレクサンドラ(イングランド3部リーグ)を退団する。

U−18イングランド代表であるこの攻撃的ミッドフィルダーは。マンチェスター・ユナイテッドとの4年契約にサインした。

Courtisé par les plus grands clubs anglais, Nick Powell quitte Crewe Alexandra (D3) pour qui il a marqué seize buts et fait huit passes en 45 matches la saison passée. Le milieu offensif de l'équipe anglaise des 18 ans a paraphé un contrat de quatre ans avec Manchester United.

http://www.lequipe.fr/Football/Actualites/Le-jeune-n-powell-rejoint-mu/290835
posted by フランスフット at 16:11 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。