2011年06月30日

シャルケ04がノーラン・ルー獲得に向けて動きだす

France Football(フランス)30/06/2011

"Schalke va bouger pour Nolan Roux"
「シャルケ04がノーラン・ルー獲得に向けて動きだす」

2013年までブレストと契約を結んでいるノーラン・ルーだが、シャルケ04ならびにシャルケ04監督のラルフ・ラングニックにとっての最優先補強選手ということは明らかである。

『レキップ』が伝えるところでは、シャルケは数日以内にこのブレストのフォワード獲得に向けたオファーを提示するという。

ノーラン・ルーとブレストの契約違約金は800万ユーロ。

Sous contrat jusqu'en 2013, Nolan Roux est bel et bien la priorité deSchalke 04 et de son entraîneur, Ralf Rangnick. Selon L'Equipe, le club allemand va envoyer une offre dans les prochains jours pour recruter l'attaquant de Brest. Pour rappel, la clause de départ du Français s'élève à huit millions d'euros. (Photo Presse-Sports)

http://www.francefootball.fr/#!/news/2011/06/30/081813_schalke-va-bouger-pour-nolan-roux.html
posted by フランスフット at 22:17 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロナウジーニョのフリーキック

SO FOOT(フランス)30/06/2011

"Ronaldinho au coup franc"
「ロナウジーニョのフリーキック」



アメリカ・ミネイロを相手にフラメンゴは苦労した。しかしこれまでよくあったように、このリオデジャネイロのクラブは背番号10番、あのロナウジーニョに助けられた。

「フラ」の先制点を決めたのはロナウジーニョ。試合終了10分前に2−3となる決勝点を決めたのもロナウジーニョだった。またしてもロナウジーニョのフリーキックが話題になるような場面があったのである。

Ronaldinho Flamengo.jpg

(写真:globoesporte.globo.com

この勝利のおかげでフラメンゴは第7節終了時点で勝ち点13。カンピオナート・ブラジレイロ5位に上昇した。

フラメンゴと首位のコリンチャンスとの勝ち点差は3。しかしコリンチャンスは消化試合数が一試合少ない。

Face à l’America Mineiro, le Flamengo a galéré. Mais comme souvent, le club de Rio s’en est remis à son numéro 10, un certain Ronaldinho. C’est lui qui ouvre le score pour le ≪ Fla ≫. C’est lui aussi qui inscrit le but décisif du 3-2, à quelque dix minutes de la fin. Encore une occasion pour faire parler de lui sur coup de pied arrêté. Grâce à cette victoire, Flamengo remonte à la cinquième place du classement avec 13 points (en sept journées), à trois points du leader Corinthians, mais avec un match en plus.
AF

http://www.sofoot.com/ronaldinho-au-coup-franc-70-144207-videos.html
posted by フランスフット at 20:53 | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トルステン・フリンクスとダニー・クーフェルマンスがトロントFCに移籍

L'Equipe(フランス)30/06/2011

"Frings et Koevermans à Toronto"
「トルステン・フリンクスとダニー・クーフェルマンスがトロントFCに移籍」

Torsten Frings and Danny Koevermans.jpg

(写真:torontofc.ca

カナダのトロントFCは水曜、トルステン・フリンクスとダニー・クーフェルマンスの加入を正式に発表した。

それぞれドイツ代表、オランダ代表のこの二人の選手は、この北アメリカのクラブと複数年契約を結んでいる。

しかし二人はMLSの移籍市場が正式に始まる7月15日を待って、試合に出場することが可能になる。

Le club canadien de Toronto a officiellement annoncé mercredi les arrivées de Torsten Frings et Danny Koevermans. Respectivement internationaux allemand et néerlandais, les deux joueurs se sont engagés pour plusieurs saisons avec la franchise nord-américaine. Ils ne pourront cependant être alignés qu'à partir de l'ouverture officielle du mercato en MLS, soit le 15 juillet.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110630_110330_frings-et-koevermans-a-toronto.html
posted by フランスフット at 20:18 | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA・U−17ワールドカップ・日本対ニュージーランド試合後両監督のコメント

FIFA.com 30/06/2011

"Japan-New Zealand: Quotes"
「日本対ニュージーランド試合後両監督のコメント」

Japan coach Hirofumi Yoshitake
日本U−17代表吉武博文監督

「試合結果に喜んでいます。最初の得点は非常にラッキーでしたが、それがいいサッカーをする出発点になってくれました。

自分たちのスタイルを貫けば試合に勝てるとわれわれは考えていました。しかし修正すべき点はまだいくつかあります。われわれにとってこの結果は自信になります。しかし努力を続けていかなければなりません。ブラジル戦では自分たちの持っている武器をすべて使うつもりです。ベストを尽くします。」


ニュージーランドU−17代表アーロン・マクファーランド監督

「日本チームを祝福したい。日本は何人かの素晴らしい選手を擁し、信じられないようなペースで試合を進めてきた。

今日われわれは日本のレベルに達していなかった。日本が勝者たるに値していた。

われわれは小国。メキシコでわれわれが成し遂げてきたことに関しては満足している。一瞬、一瞬ではいいプレーができていた。しかしあれほど点差を離されると反撃するのは非常に難しい。

日本はワールドカップで確実に優勝できるとわたしは思う。」

“The result flattered us. Our first goal was very lucky, but it was the starting point for us to play some good football. We knew that if we imposed our style that it would be a game that we could win. However, there are still some details that we need to fix. The result will give us confidence, but we have to keep working. We will try to use all of the weapons we have in our arsenal against Brazil. We’ll give it our best shot.”


New Zealand coach Aaron MacFarland
“I would like to congratulate the Japanese team, because they have some excellent players and they play the game at an incredible pace. Today we were not up to their level and they were rightful winners. We are a small country, and we are happy with what we have done here in the Mexico. We played well in spurts, but it’s very difficult to fight back from such a big deficit. I think Japan could definitely win the World Cup.”

http://www.fifa.com/u17worldcup/matches/round=255971/match=300151841/quotes.html
posted by フランスフット at 20:01 | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA.comより日本対ニュージーランド戦に関する記事「11分間の天国と地獄」

FIFA.com 30/06/2011

"Asia day in Morelia and Monterrey"
「モレリア、モンテレーはアジアデー」

(日本に関する部分のみ抜粋)

Japan U-17 against New Zealand.jpg

(写真:fifa

「11分間の天国と地獄」

日本はニュージーランド戦で出だしから集中砲火を浴びせた。日本が3得点した前半20分から前半32分にかけては、怒涛の時間帯になった。

日本が前後半いずれかの45分間で3得点したのは初めてのことだったが、さらに日本はハーフタイム前に追加点となる4点目を挙げた。その一方、キウイーズ(ニュージーランド)はこの災難を嘆いていた。この11分間で、グループリーグ三試合での総失点数(2)を超える失点を許してしまったからである。

日本は自分たちの歴史を創っている:6−0のスコアは日本にとってFIFA・U−17ワールドカップにおける最多得点勝利である。



「ゴール・オブ・ザ・デー」

石毛秀樹(日本対ニュージーランド・前半20分)

目が眩まんばかりの日本のテクニックは、メキシコ2011大会のハイライトの一つになっている。サムライブルーはモンテレーで、勇気あるキウイーズ相手にこのスタイルをまたしても披露してくれた。

前半20分、絹のように滑らかなこの東アジアの国のスタイルを典型的に表現したのが石毛秀樹である。相手選手と競り合いながらゴールラインを駆け上がり、クロスを上げると見せかけながら打ったクレバーなチップシュートは、キーパーのスコット・バサライの頭上を越えてゴールネットに収まった。

これがクロスだったか、あるいはシュートだったのかは、この清水エスパルスの選手のみぞ知るところである。しかしこの日本人選手は同じトリックをその一分前に反対側のピッチでも試みていた。(シュートを選択したという石毛の)賭けが当たったということである。

11 minutes of heaven, hell
Japan came out all guns blazing in their contest against New Zealand, scoring their first three goals inside a torrid span from the 20th to the 32nd minute. While the Japanese were celebrating scoring three goals in one half for the first time, and even added a fourth before the break, the Kiwis were cursing their misfortune as they conceded more goals in those 11 minutes than they had in their three previous games combined. Japanwent on to make happier history of their own: their 6-0 win is the biggest scoreline they have racked up in the tournament’s history.

Goal of the day
Hideki Ishige 20’, Japan-New Zealand
Japan’s dazzling technique has been one of the highlights of Mexico 2011, and the Samurai Blue piled on the style again in their meeting with the gritty Kiwis in Monterrey. Hideki Ishige typified the East Asians’ silky style after 20 minutes, racing to the byline and shaping as if to cross, but instead lofting a clever chip up and over Scott Basalaj and into the net. Only the Shimizu S-Pulse midfielder himself can tell you if his intention was to cross or shoot, but considering the Japanese player tried the same trick just one minute before on the other side of the pitch, the smart money is on shot.

http://www.fifa.com/u17worldcup/news/newsid=1465008/index.html
posted by フランスフット at 18:51 | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャルケ04がエティエンヌ・カプー獲得の再オファーを提示

L'Equipe(フランス)30/06/2011

"Schalke insiste pour E. Capoue"
「シャルケ04がエティエンヌ・カプー獲得の再オファーを提示」

『レキップ』が伝えるところでは、昨日シャルケ04はトゥルーズにエティエンヌ・カプー獲得の二度目のオファーをファックスで提示したという。オファー額は800万ユーロ。

2月にトゥルーズとの契約を延長したこの22歳のミッドフィルダーは2015年まで契約を結んでいる。今月上旬トゥールーズ会長のオリヴィエ・サドランはシャルケからの400万ユーロのオファーを丁重に断っていた。

チャンピオンズリーグ準決勝に進出したクラブがこの元フランスユース代表選手獲得に本腰を入れていることは明らかである。

トゥルーズ監督のアラン・カサノヴァはエティエンヌ・カプーを来シーズンの副キャプテンに指名している。

Selon nos informations, Schalke 04 aurait transmis une nouvelle offre de 8 millions d'euros par fax aux dirigeants du TFC, hier, pour s'attacher les services d'Etienne Capoue. Le milieu de terrain de 22 ans, qui avait prolongé en février, est sous contrat jusqu'en 2015. Au début du mois, Olivier Sadran, le président de Toulouse, avait poliment refusé une première offre de 4 millions d'euros émanant du club allemand. Visiblement les récents demi-finalistes de la Ligue des champions sont vraiment décidés à s'attacher les services de l'ancien international Espoirs, qu'Alain Casanova, l'entraîneur du TFC, a nommé vice-capitaine derrière Daniel Congré, pour la saison à venir. - O.S.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110630_081939_schalke-insiste-pour-e-capoue.html
posted by フランスフット at 15:45 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランク・ライカールトがサウジアラビア代表監督に就任へ

L'Equipe(フランス)29/06/2011

"Rijkaard vers l'Arabie Saoudite"
「フランク・ライカールトがサウジアラビア代表監督に就任へ」

オランダ人のフランク・ライカールトがサウジアラビア代表監督に就任しようとしている。

「ライカールトとの契約は99パーセント決定している」とサウジアラビアサッカー連盟関係者は述べている。

「リカルド(・ゴメス)との間に起こった事件のこともあり、サウジアラビアサッカー連盟は、契約が全ての点において完了してからこのオランダ人監督との契約を公式に発表したい」とこの関係者は語っている。

リカルド・ゴメスはサウジアラビアとの契約が間近だったにもかかわらず身を引き、ヴァスコ・ダ・ガマと契約を結んだ。

2010年にガラタサライ監督から解任されて以来ライカールトはどことも契約していなかった。サウジアラビアとの契約期間は3年と見られる。

Le Néerlandais Frank Rijkaard s'apprête à prendre la tête de la sélection nationale saoudienne. ≪Le contrat avec Rijkaard a été achevé à 99%≫, a déclaré un membre de la Fédération. ≪Après ce qui s'est passé avec Ricardo, la Fédération saoudienne n'annoncera officiellement le contrat avec l'entraîneur néerlandais qu'une fois qu'elle aura finalisé tous les détails du contrat≫, a-t-il ajouté. Alors qu'il était sur le point de signer, le technicien brésilien avait en effet fait machine arrière afin de tenir ses engagements avec Vasco de Gama. Libre de tout contrat depuis son limogeage de Galatasaray en 2010, Rijkaard devrait s'engager pour une durée de trois ans.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110629_105817_rijkaard-vers-l-arabie-saoudite.html
posted by フランスフット at 02:46 | TrackBack(0) | サウジアラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティアゴ・アルカンタラがFCバルセロナとの契約を2015年まで延長

L'Equipe(フランス)29/06/2011

"Thiago Alcantara prolonge"
「ティアゴ・アルカンタラがFCバルセロナとの契約を2015年まで延長」

Thiago Alcantara.jpg

(写真:fcbarcelona.com

FCバルセロナは水曜クラブのサイト上で、ティアゴ・アルカンタラとの契約を延長したと公式に発表した。

先週ユーロU−21でスペイン代表として優勝したこのミッドフィルダーは2015年まで契約を延長した。

契約違約金は9000万ユーロに設定されている。

Le FC Barcelone a officialisé mercredi sur son site internet la prolongation de contrat de Thiago Alcantara. Le milieu de terrain, sacré champion d'Europe avec l'équipe d'Espagne des moins de 21 ans le week-end dernier, a prolongé jusqu'en 2015. Sa clause libératoire est désormais fixée à 90 millions d'euros.

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110629_145859_thiago-alcantara-prolonge.html
posted by フランスフット at 01:54 | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

潔く負けを認めない北朝鮮女子代表監督

SO FOOT(フランス)29/06/2011

"La Corée du Nord, mauvaise joueuse..."
「潔く負けを認めない北朝鮮」

Bibiana Steinhaus handles USA-North Korea.jpg

(アメリカ対北朝鮮の試合で主審を務めたビビアナ・シュタインハウス:sportbild.bild.de

昨日の夜、アメリカ女子代表はワールドカップ初戦で北朝鮮女子代表を2−0で叩きのめした。

そして試合後の記者会見で、キム・ジョンイル国家監督のキム・クワンミンは記者団の前で面子を失うまいとの意図からか、敗戦の本当の理由を明らかにし周囲を驚かせた。

「ピョンヤンでの練習中、選手たちは雷に打たれ、そのうち5人が病院に運ばれた。その5選手は入院し、合流が遅れた。医者たちの話では、彼女たちは大会に出場できないとのことだった。しかしワールドカップは重要なイベントということで、彼女たちは出場したいがために全力を尽くした。彼女たちがプレーしたという事実は異常として目には映るかもしれない。しかし驚くべき勇気を証明しているのだ」と北朝鮮女子代表監督は語った。

「強引なこじつけ」と北朝鮮の言葉ではどう言うのだろうか?

USA-Northkorea.jpg

(写真:sportbild.bild.de

29 juin 2011
Hier soir, pour leur entrée dans la compétition, les Américaines ont giflé les Nord-Coréennes sur un score de deux à zéro. En conférence de presse, pour ne pas perdre la face face à la meute de journalistes, le sélectionneur de Kim Jong Il, Kwang Min Kim, a surpris son monde en donnant la vraie raison de la défaite de ses joueuses.
≪ Quand nous étions à Pyongyang durant l’entraînement, nos joueuses ont été frappées par un éclair et cinq d’entre elles ont dû être hospitalisées. Elles sont restées à l’hôpital et nous ont rejoint après. Les médecins nous ont dit qu’elles n’étaient pas capables de participer au tournoi. Mais la Coupe du Monde est un évènement important alors elles voulaient tout faire pour jouer. Le fait qu’elles aient joué pourrait paraître anormal, mais montre un formidable courage ≫a -t-il déclaré.
Comment on dit "tiré par les cheveux" en nord-coréen ?
NB

http://www.sofoot.com/la-coree-du-nord-mauvaise-joueuse-144169-news.html
タグ:北朝鮮
posted by フランスフット at 01:44 | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

ダビド・デ・ヘアがマンチェスター・ユナイテッドと5年契約

L'Equipe(フランス)29/06/2011

"De Gea, 5 ans à Manchester"
「ダビド・デ・ヘアがマンチェスター・ユナイテッドと5年契約」

予定通りダビド・デ・ヘアがマンチェスター・ユナイテッドと契約した。

この20歳のスペイン人ゴールキーパーは月曜、メディカルチェックをパスしMUとの5年契約にサインした。

最近ユーロU−21でスペイン代表として優勝を飾ったばかりのデ・ヘアは、アトレティコ・マドリードから2000万ユーロで移籍してきた。彼にとってはマンチェスター・ユナイテッドに移籍してきたことは夢のような経験である。

「マンチェスター・ユナイテッドのユニフォームを着ることができて誇りに思うし、プレーするのが待ちきれない。これほどのクラブが自分のことを欲しがってくれるなんて素晴らしいことだ。だから自分はもっと練習してここで活躍できるようにしたい。」

ヤング(2000万ユーロ)、ジョーンズ(2000万ユーロ)に続いてデ・ヘアはレッドデビルズにとって三人目の補強選手になる。

Comme prévu, David De Gea a signé à Manchester United. Le gardien espagnol de 20 ans a passé avec succès sa visite médicale lundi. Il a ensuite paraphé un contrat de cinq ans avec MU. Acheté 20 millions d'euros à l'Atletico Madrid, le tout récent champion d'Europe des Espoirs vit un rêve : ≪Je suis fier et impatient de jouer avec le maillot de Manchester. quand un club comme ça vous veut, c'est génial. Du coup, je vais travailler encore plus pour m'imposer ici.≫ Il est la troisième recrue des Red Devils après Young (20 millions) et Jones (20 millions).

http://www.lequipe.fr/Football/breves2011/20110629_123553_de-gea-5-ans-a-manchester.html
posted by フランスフット at 21:53 | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。